電話受付時間:月~土 10:00~17:00

達磨庵の今

達磨庵の今

四季折々の達磨庵の畑と干し芋製作の
現場の姿をお伝えします。

2020年度は、干し芋の当たり年です。

2020年12月2020年度は、干し芋の当たり年です。

芋堀りから一か月、準備が整いました。

収穫した原料芋を蒸かす順に定温倉庫に収めて、干し場と加工場の準備を進めました。

最初は蒸かしすぎ。

今年度の原料芋は水分量が多いので、火が通りやすく、最初はいつもの調子で蒸かしたので、蒸かしすぎになりました。

トロトロです。

どの品種の原料芋も糖化が早いので、いつも以上にやわらかく蒸けます。とてもやわらかいので取り扱い注意で加工しています。

スライスも慎重に。

皮むきした原料芋は十分に冷まします。そうしないとスライスしている時点でまた実が崩れてしまいます。

いつもほど作れません。

今年の原料芋は小ぶりなので、なかなか簾が埋まりません。手数が多くなります。

今の所、天候に恵まれています。

12月前半は暖かい日もありましたが、晴天が続き、天気が崩れた日は気温が低かったので、心配なく天日干しができています。

蒸かし始めて10日。期待していた以上に甘くやわらかい干し芋ができる年になることが確信できています。
小さい芋が多く、その上トロトロでやりづらいですが、仕上がりの品質が良いので作り甲斐があります。

2021年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月

2020年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2019年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2018年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 / 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月