電話受付時間:月~土 10:00~17:00

達磨庵の今

達磨庵の今

四季折々の達磨庵の畑と干し芋製作の
現場の姿をお伝えします。

苗が育ってくると植え付けです。季節は春から夏に移っていることを実感します。

2018年5月苗が育ってくると植え付けです。季節は春から夏に移っていることを実感します。

朝晩と雨の日の日課です。

苗場はビニールハウス内なので、気温が低い朝晩と、雨の日は一日中草取りです。
苗が伸びるまでは辛抱強く続けます。

種芋を植えてからだいたい40日です。

早生のサツマイモは苗が切れるまでに生長してきました。ここまで来ると、苗より高く出てくる草だけを抜きます。

最初の苗切りはこれからのためにやります。

生長が早い苗だけを切って、この後、苗が出揃うように調整します。

苗の生長具合と気候をみながら苗切りをはじめます。

逞しく育った苗だけを切っていきます。苗を植えるのは寒くない日、できれば前後に雨がある日が適しています。その数日前に切り始めます。

晩生のサツマイモ苗です。

同じく育てても、どうしても育ちが悪いサツマイモがあります。この品種の植え付けは最後になってしまいます。

今年もいよいよ定植の時期を迎えます。

ここに来て一気に伸びてきましたから、畑の準備を急いで進めます。

2018年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

2017年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 / 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月