電話受付時間:月~土 10:00~17:00

達磨庵の今

達磨庵の今

四季折々の達磨庵の畑と干し芋製作の
現場の姿をお伝えします。

さあ、ここからが本番です。

2015年6月さあ、ここからが本番です。

苗を植え終わりました。

逞しい苗を作り、ここぞというタイミングに集中的に植えることができました。

準備を周到に。

最高の天気の日が訪れるのを待って植えます。
ですから、土作りはもちろん、畑には予め畝(うね)も立てておきます。
苗の生長に合わせて、どの畑に植えるかが決まります。

あせったらダメです。

茎が太く、節が多くある苗だけを切ります。
苗場よりも厳しい環境にさらされるのですから、それに耐えうる苗だけを切ります。

競争がはじまります。

苗が伸びていくのが早いか、雑草が伸びるのが早いか、虫に喰われるのが早いか、少々虫に喰われても枯れなくなるまで育つのが早いか。
畑に植えた途端に競争がはじまります。

暑い日、寒い日、大雨、大風・・・何があるのかわからないのが自然です。

それに負けない苗を作ったつもりですが、サツマイモ任せにはできません。
毎日畑に出て芋の声を聴く日々が今年もはじまります。

2018年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

2017年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 / 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月