電話受付時間:月~土 10:00~17:00

達磨庵の今

達磨庵の今

四季折々の達磨庵の畑と干し芋製作の
現場の姿をお伝えします。

梅雨の最中ですが、日増しに暑くなっています。

2019年6月梅雨の最中ですが、日増しに暑くなっています。

まだまだ苗が切れますが片付けです。

生き生きとした苗がたくさん苗場には残っていますが、植え終わったので片付けです。
植える適期に集中的に苗が必要なので、もったいなくても広い苗場を準備するからです。

でも片付けは雨の日仕事。

畑では雑草がもう元気よく生えてきていますから、苗場の片付けはもっぱら雨の日仕事です。
草取り優先なのでなかなか進みません。

最低一週間に一度は除草です。

一度除草しても一週間もすればまた出てきます。
生えはじめの草を抜く、その繰り返しです。

茎の根もとは要注意。

サツマイモの茎の根本に生えてきた草は、大きくなると芋の根に絡むので抜けなくなります。よく見て小さいうちにとってしまいます。

梅雨明けの暑さを覚悟しています。

梅雨入り当初は過ごしやすい日もありましたが、だんだん暑くなってきました。今年も真夏は猛暑になることは間違いないでしょうから、暑さに体を慣らしながら畑仕事をしています。

今年は昔の梅雨らしい日が多く、降水量には恵まれています。今のうちにしっかりと根付いてくれれば、最近よくある、スコールのような豪雨でも畝ごと流される心配が減ります。同時につるも伸びてくれれば申し分なしです。
頑張れ!頑張れ!

2019年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月

2018年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2017年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年 / 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年 / 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月